作家一覧 ジャンル一覧
単行本
line

母が拉致された時 僕はまだ一歳だった
発売日:2006年09月05日
定価:本体1,000円 + 税
判型:A5判
ISBN 4-575-29919-7
母が拉致された時 僕はまだ一歳だった
ハハガラチサレタトキボクハマダイッサイダッタ

著 : 飯塚耕一郎(イイヅカコウイチロウ)
画 : 本そういち(モトソウイチ)
立ち読み
この本は品切れ重版未定の商品です。

本の紹介
田口八重子さんの息子・飯塚耕一郎氏が“母の拉致”を悲しみをこらえて語る想いとは…!? 「大韓航空機爆破事件」「拉致事件」という未曾有の国家犯罪に巻き込まれた家族を描く、漫画アクション発“北朝鮮拉致事件”のドキュメンタリー。


この著者の本
  • ガンパパ島の零戦少女 3 完
    ガンパパ島の零戦少女 2
    コミック文庫)母が拉致された時 僕はまだ一歳だった
    コミック文庫)めぐみ
    コミック文庫)奪還
    ガンパパ島の零戦少女 1
    母が拉致された時 僕はまだ一歳だった
    めぐみ-前編-
  • めぐみ-後編-
    奪還 1
    奪還 2