作家一覧 ジャンル一覧
検索ワード ”30199”


line

単行本 いつかたどりつく空の下
著 : 八幡橙(ヤハタトウ)

発売日:2021年05月21日  予価:1,980円 (本体1,800円)
ISBN :978-4-575-24407-6

葬儀社「せせらぎ典礼」で「湯灌・納棺師」として働く綾乃は、幼いころから母親の愛を十分に受けずに育った。そんな綾乃が、働くことを通して、徐々に生の意味を感じ取っていく感動作。

line

単行本 双葉社ジュニア文庫 ひぐらしのなく頃に 第三話 祟殺し編 下
著 : 竜騎士07(リュウキシゼロナナ)
画 : 里好(サトヨシミ)

発売日:2021年03月19日  定価:935円 (本体850円)
ISBN :978-4-575-24391-8

沙都子を救うには、彼女を虐める叔父を殺すしかない。追い詰められた沙都子を見て圭一は決意する。綿流しの夜、オヤシロ様の祟りになぞらえて叔父を消す。圭一は計画を練  ...続き.>

line

単行本 双葉社ジュニア文庫 ひぐらしのなく頃に 第三話 祟殺し編 上
著 : 竜騎士07(リュウキシゼロナナ)
画 : 里好(サトヨシミ)

発売日:2021年03月19日  定価:935円 (本体850円)
ISBN :978-4-575-24390-1

両親の不在で自炊に迫られた圭一。その窮地を救ったのは沙都子だった。部活では妹分の彼女が見せる、しっかり者の一面。沙都子は兄・悟史の失踪を乗り越え、一人前になろ  ...続き.>

line

単行本 空の轍と大地の雲と
著 : 山田深夜(ヤマダシンヤ)

発売日:2021年01月22日  定価:1,980円 (本体1,800円)
ISBN :978-4-575-24368-0

自衛官だった伯父に憧れ陸上自衛隊に入隊した道畑直也。自衛隊の現実に幻滅し除隊を決めた直後、東日本大震災が起きる。何も出来ずに除隊した後ろめたさを抱える直也は、  ...続き.>

line

単行本 透明な耳。
著 : 村本大志(ムラモトタイシ)

発売日:2020年12月18日  定価:1,760円 (本体1,600円)
ISBN :978-4-575-24359-8

都立高校2年生でダンス部員の由香は、ある日交通事故に遭い、聴覚を失う。その時、家族は、友達は、恋人は……。それぞれの思いが交錯し、すれ違いながら織りなす人間模様  ...続き.>

line

単行本 双葉社ジュニア文庫 ひぐらしのなく頃に 第二話 綿流し編 下
著 : 竜騎士07(リュウキシゼロナナ)
画 : 里好(サトヨシミ)

発売日:2020年12月18日  定価:880円 (本体800円)
ISBN :978-4-575-24364-2

毎年「綿流し」の夜、一人が死に、一人が消える。だが今年は死者が二人。なら消えるのも…二人…? 祭具殿に忍び込む禁忌を犯した前原圭一。次に消えるのは自分だと怯える  ...続き.>

line

単行本 双葉社ジュニア文庫 ひぐらしのなく頃に 第二話 綿流し編 上
著 : 竜騎士07(リュウキシゼロナナ)
画 : 里好(サトヨシミ)

発売日:2020年12月18日  定価:880円 (本体800円)
ISBN :978-4-575-24363-5

雛見沢村の転校生・前原圭一にとって、園崎魅音は仲のよい男友達のような存在だった。しかし双子の妹・詩音の登場で、魅音も一人の女の子だと知る。そして迎えた「綿流し  ...続き.>

line

単行本 どうしてわたしはあの子じゃないの
著 : 寺地はるな(テラチハルナ)

発売日:2020年11月20日  定価:1,650円 (本体1,500円)
ISBN :978-4-575-24347-5

閉塞的な村から逃げだし、身寄りのない街で一人小説を書き続ける三島天は、ある日中学時代の友人のミナから連絡をもらう。中学の頃に書いた、大人になったお互いに向けて  ...続き.>

line

単行本 されど家族、あらがえど家族、だから家族は
著 : 山田佳奈(ヤマダカナ)

発売日:2020年10月23日  定価:1,650円 (本体1,500円)
ISBN :978-4-575-24338-3

長年勤めた会社をやめた上村准のもとに姉から「認知症の父が失踪した」という報が入る。家族は父の不倫が原因でバラバラになっていた。父はどこはいったのか。互いを避け  ...続き.>

line

単行本 双葉社ジュニア文庫 ひぐらしのなく頃に 第一話 鬼隠し編 下
著 : 竜騎士07(リュウキシゼロナナ)
画 : 里好(サトヨシミ)

発売日:2020年10月23日  定価:880円 (本体800円)
ISBN :978-4-575-24300-0

毎年「綿流し」のお祭りの夜、誰かが死んで、誰かが消える「鬼隠し」。今年もまたこの雛見沢村で怪死事件が発生した。犯人は誰? 村ぐるみの犯行? もしくは村に伝わる  ...続き.>