検索の説明
サイトマップ


作家一覧 ジャンル一覧
検索ワード ”カエリチュウベエエドケンブン”


line

文庫 返り忠兵衛江戸見聞 5 雄風翻く
著 : 芝村凉也(シバムラリョウヤ)

発売日:2012年03月15日  定価:本体600円 + 税

定海藩を巡る藩騒動に、いよいよ決着の時がやってくる。忠兵衛は、御前や紗智は、そして浅井蔵人と神原采女正との闘いはどうなるのか!? 大反響の書き下ろし長編時代小説第五弾。

line

文庫 返り忠兵衛江戸見聞 4 風花躍る
著 : 芝村凉也(シバムラリョウヤ)

発売日:2012年01月12日  定価:本体600円 + 税

傷の癒えた与茂平とともに暮らしはじめた忠兵衛。一方で芸者の勝弥に定海藩の魔手が迫り、浅井蔵人と神原采女正との闘いは激しさを増す。得体の知れない商人の出現で、忠兵衛に新たな危機が。大反響の書き下ろし長編時代小説第四弾。

line

文庫 返り忠兵衛江戸見聞 3 秋声惑う
著 : 芝村凉也(シバムラリョウヤ)

発売日:2011年10月13日  定価:本体619円 + 税

深い傷を負った与茂平を助け出した筧忠兵衛だが、御蔭参りの流行の中で、かつての恩人の孫夫婦が寺社奉行に捕らえられたことを知る。町火消しとともに探索を始めた忠兵衛に、神原采女正の新たな策略が。大反響の書き下ろし長編時代小説第三弾。

line

文庫 返り忠兵衛江戸見聞 2 湿風烟る
著 : 芝村凉也(シバムラリョウヤ)

発売日:2011年07月14日  定価:本体600円 + 税

町火消しと魚河岸衆の諍いを仲裁した筧忠兵衛は、定海藩から御前の命を受けて江戸に来た奥女中沙智に詰られつつも、仲裁業を始めることになった。一方、忠兵衛の居所を知った定海藩主は、何とかして命を絶とうと画策しはじめる。書き下ろし長編時代小説第二弾。

line

文庫 返り忠兵衛江戸見聞 春嵐立つ
著 : 芝村凉也(シバムラリョウヤ)

発売日:2011年05月12日  定価:本体619円 + 税

遠州の小藩・定海藩の御蔵奉行を兄に持つ筧忠兵衛は、ふとしたことで藩から追われる身に。密かに江戸に出た忠兵衛を待っていたのは、曰くありげな御家人と気のいい町人たち、そして江戸を二分する大喧嘩だった。書き下ろし長編時代小説新シリーズ。