検索の説明
サイトマップ


作家一覧 ジャンル一覧
検索ワード ”マツモトセイチョウハツブンコカサクヒンシュウ”


line

文庫 松本清張初文庫化作品集 4 月光
著 : 松本清張(マツモトセイチョウ)

発売日:2006年04月13日  定価:本体495円 + 税

電気会社の出張所に勤める男は、将来に不安を持っていた。しかし上司はそれを顧みることはしなかった。やがて会社は傾く。起死回生を図り社債を発行するが売れずに上司は首を吊る。その時、男は・・・。---「河西電気出張所」はじめ傑作4編を収録。

line

文庫 松本清張初文庫化作品集 3 途上
著 : 松本清張(マツモトセイチョウ)

発売日:2006年02月14日  定価:本体552円 + 税

『失踪』『断崖』に続く大好評の初文庫化作品集の第3弾。夫を亡くし再婚したが、あることをきっかけに再び強く夫を思う女の姿を描いた「紙碑」や伊能忠敬の評伝「老十九年の推歩」のほか、「途上」「夏島」「信号」の5編を収録。

line

文庫 松本清張初文庫化作品集 2 断崖
著 : 松本清張(マツモトセイチョウ)

発売日:2005年12月13日  定価:本体600円 + 税

大好評をもって迎えられた前作『失踪』につぐ第2弾がこれ。前作同様、巨匠・松本清張氏の膨大な作品の中から、文庫未収録のものを収録。ミステリー色の強い、濁った陽・断崖・よごれた虹・粗い網版・骨折の5編。

line

文庫 松本清張初文庫化作品集 1 失踪

発売日:2005年11月08日  定価:本体600円 + 税

ある病院の院長と婦長が揃って失踪した。数日後、今度はその病院の薬剤師が首を吊り、事務長が屋上から飛びおりた。衰微から再び繁昌しはじめた病院の暗部に迫る叙述ミステリ  ...続き.>