検索の説明
サイトマップ


作家一覧 ジャンル一覧
検索ワード ”シンガロウデン”


line

単行本 新・餓狼伝 巻ノ四 闘人市場編
著 : 夢枕獏(ユメマクラバク)

発売日:2018年07月20日  定価:本体840円 + 税

寝技研究会を主宰する隅田元丸のもとを姫川源三――北辰館・姫川勉の父が訪れた。「無寸雷神」なる技を用いる源三は、隅田と闘いを繰り広げる。天皇家の人々を護ることに由  ...続き.>

line

単行本 新・餓狼伝 巻ノ三 武神伝説編
著 : 夢枕獏(ユメマクラバク)

発売日:2016年04月22日  定価:本体833円 + 税

函館で京野京介なる青年に魅了された松尾象山は、京野の師である磯村露風とともに、暴力団に拉致されていた京野を救い出す。その後成長を遂げた京野は、ボクシングのプロ  ...続き.>

line

単行本 新・餓狼伝 巻ノ二 拳神皇帝編
著 : 夢枕獏(ユメマクラバク)

発売日:2011年09月24日  定価:本体800円 + 税

好カード連発の東洋プロレス主催「バーリトゥード・チャレンジ」もいよいよ大詰め。姫川勉に敗れて以来、ついに丹波文七がリングに帰ってきた。相手は“ザ・プロレスラー”  ...続き.>

line

単行本 新・餓狼伝 巻の一 秘伝菊式編
著 : 夢枕獏(ユメマクラバク)

発売日:2006年12月12日  定価:本体800円 + 税

柔聖・前田光世が南米で客死したのはスクネ流の秘術によるものなのか? 様々な謎が徐々に解き明かされる中、東洋プロレス主催のバーリトゥード大会が開幕される。『餓狼伝XIII』から3年半、比類なき格闘小説、待望の新刊!!