検索の説明
サイトマップ


作家一覧 ジャンル一覧
検索ワード ”森浩美”


line

文庫 終の日までの
著 : 森浩美(モリヒロミ)

発売日:2017年02月16日  定価:本体611円 + 税

母が他界した五年後に、独り暮らしの父が亡くなった。納骨を済ませ子供たちは実家に集まり、ぽつりぽつりと両親の想い出話をする。遺品整理を始めたところ、父は意外なも  ...続き.>

line

単行本 終の日までの
著 : 森浩美(モリヒロミ)

発売日:2015年12月18日  定価:本体1,400円 + 税

母が他界した五年後に、独り暮らしの父が亡くなった。納骨を済ませ子供たちは実家に集まり、ぽつりぽつりと両親の想い出話をする。遺品整理を始めたところ、父は意外なも  ...続き.>

line

文庫 家族の見える場所
著 : 森浩美(モリヒロミ)

発売日:2014年11月13日  定価:本体593円 + 税

45万部突破のベストセラー「家族小説短編集」シリーズ第7弾! 東京の大学に合格して一人暮らしを始める息子は、旅立ち間際になっても愛想がないことこの上ない。物足り  ...続き.>

line

文庫 家族往来
著 : 森浩美(モリヒロミ)

発売日:2013年12月12日  定価:本体600円 + 税

姉の家を訪ねた弟が、突然結婚することを報告する。おずおずと切り出したのは「姉ちゃん、悪いんだけど、コロッケ作ってくんない?」。実はコロッケには姑にいじめ抜かれ  ...続き.>

line

単行本 家族の見える場所
著 : 森浩美(モリヒロミ)

発売日:2013年10月18日  定価:本体1,600円 + 税

ラジオ局のアナウンサー、寺田武は長年担当してきた生放送番組の最終回に臨もうとしていた。そこへ入院中の母が危篤との報が入る。武は飽き性で、「お前は物事を全うした  ...続き.>

line

文庫 家族ずっと
著 : 森浩美(モリヒロミ)

発売日:2013年04月11日  定価:本体600円 + 税

男ひとりのやもめ暮らし。近接したマンションからは小さな子どもが二人いる家庭の、賑やかな会話が聞こえてくる。一人で夕飯をつつきながら思う。疎遠になった娘は今どう  ...続き.>

line

単行本 家族往来
著 : 森浩美(モリヒロミ)

発売日:2013年01月18日  定価:本体1,600円 + 税

弟が突然仕事の帰りに訪ねてきた。結婚の報告とともに言われたのは「姉ちゃん、コロッケ作ってくれないか」。実はコロッケには姑にいじめ抜かれて苦労した亡き母と、幼き  ...続き.>

line

文庫 家族の分け前
著 : 森浩美(モリヒロミ)

発売日:2012年06月14日  定価:本体600円 + 税

苦情処理係に異動となり、うつの症状が出て会社を一カ月ほども休んでいる父。息子は父の一番好きな場所に行った。父に会って二人きりで話したかった――「それでも鳥は空を  ...続き.>

line

単行本 家族ずっと
著 : 森浩美(モリヒロミ)

発売日:2012年04月20日  定価:本体1,500円 + 税

累計30万部を超す著者の家族小説シリーズ、第五弾。ひと月前に再婚した夫には女の子の連れ子がいる。まださん付けで呼ばれる私は授業参観の日が近づき、遠慮と希望が入り  ...続き.>

line

単行本 家族の分け前
著 : 森浩美(モリヒロミ)

発売日:2011年05月20日  定価:本体1,400円 + 税

経営する会社はうまく行かずに社員を解雇、それが元で妻ともうまくいかなくなった男。ふらりと帰った実家で父に励まされ、庭に咲く花に力を分けてもらう――冒頭作「アジサイ」など、救いのある物語を8話。累計30万部突破、大評判の家族シリーズ第4弾!