あの人の内部には、淀んだ流れがあった――。28歳の井出菫は、かつて恋人に撮影を許したヌード写真が、ネットにアップされていることを偶然発見する。恋人の名は垂井光晴といった。光晴はおどけたりもして仲間内では明るく振る舞うものの、どこかミステリアスな危うさを持っており、ついていけなくなった菫から別れを切り出した。しかし、なぜ6年も経ってこの写真が出回るのか。菫は友人の協力も借りて調べ つつ、光晴との付き合いを思い起こす。
 飲み会の帰りに渋谷から暗渠をたどって帰った夜が初めて意識した時だったな……。菫の懊悩と不安を追いかけながら、逆境に立ち向かうしなやかな姿と勇気ある前進を描く感動長編。

本体1400円+税

amazon 楽天ブックス セブンアンドワイ kinokuniya Book Web オンライン書店ビーケーワン 全国書店ネットワーク e-hon HONYA CLUB
 
双 葉 社