検索の説明
サイトマップ


媒体資料一覧
ジャンル一覧へ

« 前へ 1 2 3 4 次へ »

※発売日は地域によって異なります。

line

著:霧原一輝   
発売日:2017年07月13日  定価:本体602円 + 税

下着会社「ファニー・レディ」の二十八歳の女社長・石原玲奈をタクシーに乗せたのが縁で、社長専属の運転手を任されることになった五十五歳の田中喜一郎。そんなある  ...続き.>

line

著:霧原一輝   
発売日:2017年04月13日  定価:本体611円 + 税

妻を亡くし、鎌倉にひとり移住した55歳の石川達男は、ある日、家の近所で若い美女が営む小さな骨董屋を見つける。店に入り、壷を眺めていると突然、その女店主から  ...続き.>

line

著:霧原一輝   
発売日:2017年01月12日  定価:本体611円 + 税

リストラで子会社に出向させられ、妻とも別れた49歳の榊原喜久夫。唯一の楽しみは国内ツアーに参加することだ。そんなある日、京都へのツアーで顔見知りの若い女性と  ...続き.>

line

著:霧原一輝   
発売日:2016年10月13日  定価:本体620円 + 税

会社をリストラされ、妻とも離婚し、いまは長距離トラックドライバーとして全国を走り回る内山達生。43歳の達生にとっては過酷な仕事だが、その一方で、地方のスナッ  ...続き.>

line

著:霧原一輝   
発売日:2016年07月14日  定価:本体611円 + 税

社内の派閥争いに敗れ、やる気をなくした55歳の会社員・松田寛之。夏休みに、青森のねぶた祭りを見に行くが、勇壮なねぶた灯籠の向こうに、かつての不倫相手と瓜二  ...続き.>

line

著:霧原一輝   
発売日:2016年04月14日  定価:本体611円 + 税

商店街の看板娘が、悪質な風俗斡旋屋グループに目をつけられ、セックス漬けになってしまう。「もつ焼き半兵衛」女将の小柴素子は、単身でアジトに乗り込み、無事に娘  ...続き.>

line

著:霧原一輝   
発売日:2016年01月14日  定価:本体620円 + 税

36歳の冴えない生保営業マン、小林健介。ある夜、オナニーをしていると、いきなり自らのペニスが「いい女とセックスできるよう、これからご主人様をサポートします  ...続き.>

line

著:霧原一輝   
発売日:2015年10月15日  定価:本体611円 + 税

本田優一郎は元一流企業の営業マン。上司と折り合いが悪くなり退社、起業したが、見事に失敗し倒産。女房にも愛想を尽かされ、いまは居酒屋の二階に居候し、「便利屋  ...続き.>

line

著:霧原一輝   
発売日:2015年07月16日  定価:本体611円 + 税

松崎潤一郎は複写機販売会社のトップ営業マン。三十歳にして、異例の早さで営業所長に出世したが、彼にはのしあがらなければならない理由があった。取引先のOLや美  ...続き.>

line

著:霧原一輝   
発売日:2015年04月16日  定価:本体602円 + 税

若くして妻を亡くした渋井達生は、50歳を境に会社を早期退職し、鎌倉で念願だった古民家カフェを始めた。ある日、カフェに謎めいた和服美女・桔梗がやってくる。桔梗  ...続き.>

line

著:霧原一輝   
発売日:2015年01月15日  定価:本体602円 + 税

北関東のとある温泉旅館。そこに「歌麿の間」と呼ばれる、女性客に人気の一室がある。部屋の中に喜多川歌麿直筆という巨大な春画が描かれた屏風があり、夜中十二時き  ...続き.>

line

著:霧原一輝   
発売日:2014年10月16日  定価:本体593円 + 税

不動産会社に勤める独身サラリーマン辰巳友基はひと夏だけ湘南のリゾートマンションの管理人を任された。赴任してすぐ、大企業会長の愛人と関係を持ってしまった友基  ...続き.>

line

著:霧原一輝   
発売日:2014年07月09日  定価:本体611円 + 税

住宅リフォーム会社に勤務する梶原泰夫は35歳のバツイチ営業マン。得意先の奥様連中の欲求不満を解消すべく、今日も昼間からベッドで奮戦中だ。そんな折、営業成績  ...続き.>

line

著:霧原一輝   
発売日:2014年04月10日  定価:本体630円 + 税

最初の結婚がわずか数年で破綻し、「自分は女性を心底から愛することができない」と思い込んでいる広告マン・浜谷康祐。そんな折、謹厳実直で仕事一筋だった父が亡く  ...続き.>

line

著:霧原一輝   
発売日:2014年01月09日  定価:本体619円 + 税

東京で起業に失敗した松本悠平が、実家の老舗旅館の跡継ぎとなるべく、地元に帰ってきた。名物女将である悠平の母は、従業員の中からお眼鏡にかなった女性をひとり選  ...続き.>

« 前へ 1 2 3 4 次へ »