検索の説明
サイトマップ


媒体資料一覧
ジャンル一覧へ

« 前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10次へ »

※発売日は地域によって異なります。

line

著:坂木司   
発売日:2017年06月15日  定価:本体685円 + 税

こわがりだけど推理小説研究会所属の大学生・二葉と、ミステリが大好きな中学生・隼人が、日々の生活での様々な「?」を鮮やかに解決するシリーズの第二弾は、謎めい  ...続き.>

line

著:沢村鐵   
発売日:2017年06月15日  定価:本体602円 + 税

市民楽団のヴァイオリニスト・宇田川匠は同じパートの涌井朱音と懇意になり、ある夜に19世紀メキシコで起きた「死者の日」の出来事を語り出した。それは人の血を吸い  ...続き.>

line

著:竹村優希   
発売日:2017年06月15日  定価:本体583円 + 税

彼氏も職も失い、伊勢神宮に神頼みにやってきた谷原芽衣は、迷い込んだ山の中で不思議な青年・天に出会う。芽衣は、なりゆきで天の経営する宿『やおよろず』で働くこ  ...続き.>

line

著:小杉健治   
発売日:2017年06月15日  定価:本体630円 + 税

商家の主人が高熱と手足の痺れで寝込んだ。町医者が手を尽くしたが、原因もわからなければ、治療もできない。ところが修験者が祈禱をしただけで一夜にして回復したという。修験者は大黒天魔王の祟りだというのだが……。好評シリーズ第五弾!

line

著:伊集院静   
発売日:2017年06月15日  定価:本体611円 + 税

大人としての生き方、考え方、身の処し方を説く大ベストセラーシリーズ「大人の流儀」の伊集院静氏が放つ「遊びのススメ」。麻雀、カジノ、ゴルフといったものから、  ...続き.>

line

著:小杉健治   
発売日:2017年05月11日  定価:本体657円 + 税

銀座ホステス絞殺事件で、担当検事の江木秀哉は捜査に関しての疑問を刑事たちに呈したものの、彼の話に耳を傾けたのは高須刑事だけだった。くしくも高須は、二十年前  ...続き.>

line

著:硝子町玻璃   
発売日:2017年05月11日  定価:本体583円 + 税

神様や妖怪をゲストとして迎える出雲のお化けホテルに就職した時町見初。ある日、見初のもとに嬉しい一報が届く。親友の平野由衣が、彼女がアシスタントを務めるホラ  ...続き.>

line

著:桑野和明   
発売日:2017年05月11日  定価:本体611円 + 税

両親が亡くなり、姉のいる京都に引っ越してきた高校生・天野瑞樹。ある日、瑞樹は少年に『甘露堂』という甘味処まで荷物を持っていくのを手伝ってほしいと声をかけら  ...続き.>

line

著:国光   
発売日:2017年05月11日  定価:本体593円 + 税

文化十四年初夏、江戸に待望の初鰹が到来した。「御用魚」の幟をはためかせ、大名行列も蹴散らして御城へと激走する荷車には鯔背な男が一人――将軍家の食す魚を目利き  ...続き.>

line

著:住野よる   
発売日:2017年04月27日  定価:本体667円 + 税

ある日、高校生の僕は病院で一冊の文庫本を拾う。タイトルは「共病文庫」。それは、クラスメイトである山内桜良が密かに綴っていた日記帳だった。そこには、彼女の余  ...続き.>

line

著:相場英雄   
発売日:2017年04月13日  定価:本体648円 + 税

知能犯と対峙する警視庁捜査二課を描いた『ナンバー』『トラップ』につづくシリーズ第三弾は、これまで以上に「決して許してはいけない犯罪」を描く。狡猾な犯人、リ  ...続き.>

line

著:岡部えつ   
発売日:2017年04月13日  定価:本体565円 + 税

この感覚、きっと覚えておいでだろう。誰もが否応なしに放り込まれた、小中学校の友達同士のパワーバランス。一瞬の油断もならず、発言には細心の注意を払い、自分の  ...続き.>

line

著:桜井美奈   
発売日:2017年04月13日  定価:本体583円 + 税

人の嘘が分かる、そんな特殊な力を持つ高校生、藤倉聖。全ての人の嘘が分かるわけではない。分かるのは、好きになった人の嘘だけ。幼い頃から、両親・友人と、大切に  ...続き.>

line

著:相場英雄   
発売日:2017年03月16日  定価:本体574円 + 税

知能犯と対峙する警視庁捜査二課の若手刑事・西澤を描いた前著『ナンバー』からつづく物語。経験をつみ、成長した西澤が新たな事件にのぞむ! 犯罪者の心理や犯罪の手口、捜査にかける警察官の思いなど、リアルでディープな描写が生きる警察小説。

line

著:篠宮あすか   
発売日:2017年03月16日  定価:本体583円 + 税

金曜日の夜にだけ現れる不思議な屋台『居酒屋なごみ亭』。ひょんなことからアルバイトとして働くことになった浩平は、店主のなごみや神使見習いのお狐さんであるコンとともに、訳ありの客とあやかしに思い出の料理を提供していく。大人気シリーズ第2弾!

« 前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10次へ »