検索の説明
サイトマップ


媒体資料一覧
TOP>文庫
ジャンル一覧へ


« 前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10次へ »

※発売日は地域によって異なります。

line

著:芝村凉也   
発売日:2018年02月15日  定価:本体648円 + 税

御前の報復によって甲府勤番を命ぜられた左門。赴任した先でも特に役目も与えられぬまま怠惰な日々を過ごしていたが、御前と敵対する派閥の資金源として警戒されてい  ...続き.>

line

著:稲葉稔   
発売日:2018年02月15日  定価:本体611円 + 税

端正な顔立ちと隆とした身体で女たちを虜にする謎の侍、不知火隼人。その正体は将軍の隠し子にして、剛剣と短筒を自在に操る幕府の凄腕密使だった! 大奥御年寄歌橋  ...続き.>

line

著:千野隆司   
発売日:2018年02月15日  定価:本体611円 + 税

井上正紀は戸川屋からの突然の借金取り立てに困惑する。戸川屋の娘は、謀反を企て切腹となった家老、園田頼母の妻女であり、復讐の匂いが濃いが、藩の財政をいかに切  ...続き.>

line

著:平谷美樹   
発売日:2018年02月15日  定価:本体741円 + 税

1189年、兄頼朝に追い詰められ、平泉に逃げ込んだ義経。頼朝の圧力を受けて、奥州藤原氏・泰衡が衣川で義経を討ち取ったというのが歴史の定説である――しかし、この物  ...続き.>

line

著:藍川京  著:草凪優  著:館淳一  著:牧村僚  著:睦月影郎   
発売日:2018年02月15日  定価:本体630円 + 税

意中の未亡人をものにすべく、箱根の別荘に招いた還暦過ぎの男が、清楚で気品溢れる彼女の意外な一面をうかがい知ることになる(「鬼縛り」)。旅館の若女将から、知  ...続き.>

line

著:しょぼんぬ    画:姐川
発売日:2018年01月30日  定価:本体583円 + 税

父と母がネクロマンサーのオシリスにさらわれた!? 両親を助けるため、指定されたレヴェラーナのヒューズ墓地へと向かいアリ。だが彼の前に、またしても怪しげな集団  ...続き.>

line

著:片岡直太郎    画:加藤いつわ
発売日:2018年01月30日  定価:本体620円 + 税

異世界に転生し結界師となったリノスは、ジュカ王国軍のクーデターを鎮圧。しかし、その際に王都とバーサーム家が崩壊したため、ヒーデータ帝国に向かった。そんなな  ...続き.>

line

著:羽咲うさぎ    画:しらこみそ
発売日:2018年01月30日  定価:本体639円 + 税

三十年前のあの日、死なんてものよりもよっぽど恐ろしいことがあると知った――聖都シュメルツでの復讐を終えた伊織とエルフィは、かつての力を取り戻すために忌光迷宮  ...続き.>

line

著:月夜乃古狸    画:吉沢メガネ
発売日:2018年01月30日  定価:本体630円 + 税

異世界に勇者として召喚された、大学生の柏木裕哉は、剣と魔法の世界で魔王を倒し、裏ボスの邪神を倒すという某有名RPG通りのエンディングを迎えて現代日本に帰還  ...続き.>

line

著:雪だるま    画:ファルまろ
発売日:2018年01月30日  定価:本体611円 + 税

新大陸で実力を見せつけ、実質、ジルバ帝国を手中に収めたユキたちは、傭兵団という立場でジルバ帝国のエーナリア聖国侵攻軍を援助することになった。ユキは、ここで  ...続き.>

line

著:日暮眠都    画:ナポ
発売日:2018年01月30日  定価:本体639円 + 税

トラヴィス率いる聖堂騎士団の侵攻からシランの故郷の村を守り切った孝弘たちだが、それは絶大な力を持つ聖堂騎士団本隊を敵に回しかねない行為でもあった。孝弘は事  ...続き.>

line

著:西村京太郎   
発売日:2018年01月11日  定価:本体657円 + 税

湘南に住む30代でエリート五人の男たちに、一夜同棲契約という奇妙な提案をする女性、小早川恵が現れた。そのひとりで、ベンチャー企業の社長岸川の女性秘書が殺害さ  ...続き.>

line

著:翔田寛   
発売日:2018年01月11日  定価:本体583円 + 税

江戸の町を舞台にした本格的ミステリー! 二転三転する驚愕の展開、鮮やかな謎解きに唸る!! 老舗の呉服店を襲った、ひとり息子のかどわかし。その奇妙な謎に、狂言  ...続き.>

line

著:篠宮あすか   
発売日:2018年01月11日  定価:本体556円 + 税

凍った心もとろける至福のひと皿、召し上がれ!
人間だけでなく、神さまやあやかしまで訪れる屋台『なごみ亭』でバイト中の大学生・浩平。卒業を控え、将来へ  ...続き.>

line

著:花村萬月   
発売日:2018年01月11日  定価:本体657円 + 税

過食嘔吐を繰り返す小説家志望の自称モデル・宮島弥生を描いた前作『浄夜』。その作品の登場人物だった舎人憲夫の”M”を描いたこの作品は、虚構と実像のあわいを行き来する哲学的小説でもある。

« 前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10次へ »