検索の説明
サイトマップ


媒体資料一覧
TOP>文庫
ジャンル一覧へ


« 前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10次へ »

※発売日は地域によって異なります。

line

著:翔田寛   
発売日:2018年01月11日  定価:本体583円 + 税

江戸の町を舞台にした本格的ミステリー! 二転三転する驚愕の展開、鮮やかな謎解きに唸る!! 老舗の呉服店を襲った、ひとり息子のかどわかし。その奇妙な謎に、狂言  ...続き.>

line

著:篠宮あすか   
発売日:2018年01月11日  定価:本体556円 + 税

凍った心もとろける至福のひと皿、召し上がれ!
人間だけでなく、神さまやあやかしまで訪れる屋台『なごみ亭』でバイト中の大学生・浩平。卒業を控え、将来へ  ...続き.>

line

著:花村萬月   
発売日:2018年01月11日  定価:本体657円 + 税

過食嘔吐を繰り返す小説家志望の自称モデル・宮島弥生を描いた前作『浄夜』。その作品の登場人物だった舎人憲夫の”M”を描いたこの作品は、虚構と実像のあわいを行き来する哲学的小説でもある。

line

著:原田マハ   
発売日:2018年01月11日  定価:本体722円 + 税

盲目で、耳が聞こえず、口も利けない少女が弘前の旧家にいるという。明治二十年、教育係として招かれた去場安は、その少女、介良れんに出会った。大きな苦難を背負っ  ...続き.>

line

著:竹内真   
発売日:2018年01月11日  定価:本体657円 + 税

有人と風香は中学の吹奏楽部でアルトサックスを吹く恋人同士。高校でも共に全国を目指そうと、名門・旺華高校を揃って受験した。が、有人がまさかの不合格、吹奏楽部  ...続き.>

line

著:両角長彦   
発売日:2018年01月11日  定価:本体602円 + 税

とある出版社の文芸編集者・桜木の担当する作家は問題児ばかり!? ミステリー作家のもとに一通の手紙が届く。「あなたの作品は盗用したものだ、トリックは――」。告発  ...続き.>

line

著:秦本幸弥   
発売日:2018年01月11日  定価:本体583円 + 税

祖父の代から続く歴史ある書店を継いだ本田安子。しかし、残念ながら経営はずっと赤字続き。このままでは、自分がお店をつぶしてしまう。そんな悩みを抱えたある日、  ...続き.>

line

著:黒木久勝   
発売日:2018年01月11日  定価:本体630円 + 税

天才役者、揚羽恋之介と弟子の剣豪、烏森堅四郎の体を張った階段落ちで大人気となった揚羽座。だが、移り気な江戸っ子にすぐに飽きられ、犬が演じる忠臣蔵、その名も  ...続き.>

line

著:柏田道夫   
発売日:2018年01月11日  定価:本体583円 + 税

このごろお江戸で流行るもの。女蚤取り、猫小僧。タマにニャロ吉、猫忍クロ。白猫志乃の妖術に、侍四人が倒れ伏す。愛猫さもじに別れを告げる、西郷どんの目に涙――。  ...続き.>

line

著:山根誠司   
発売日:2018年01月11日  定価:本体602円 + 税

槇岡藩の下級武士の息子・柏木新助は、江戸に出て一流の算術家になるのが夢。そんな新助に、千載一遇の好機が巡ってきた。江戸の幕臣・北城家への養子入りの話が持ち  ...続き.>

line

著:霧原一輝   
発売日:2018年01月11日  定価:本体602円 + 税

退職を前にバツイチとなった風間詠太郎は、かつて参加したツアーで知り合った、添乗員の森崎逢子から「個人添乗員」を始めたという連絡を受ける。さっそく、退職前の  ...続き.>

line

著:雨宮慶   
発売日:2018年01月11日  定価:本体620円 + 税

大手商社の総務部に勤める吉野文彦は、秘書課の西尾早紀に告白して振られた夜、向かいにあるマンションの部屋に住んでいる美しい人妻のセミヌードを覗き見る機会に恵  ...続き.>

line

著:木皿泉   
発売日:2018年01月11日  定価:本体611円 + 税

『木皿食堂』シリーズ第二作。夫婦ユニット脚本家・木皿泉が各紙誌で執筆したエッセイを中心に、貴重なインタビューやシナリオ講座、文化庁芸術祭ラジオドラマ部門出  ...続き.>

line

著:佐伯泰英   
発売日:2018年01月04日  定価:本体648円 + 税

人吉城下のタイ捨流丸目道場での修行を終えた坂崎空也は、仇討ちを企む東郷示現流・酒匂兵衛入道一派の刺客から逃れるため、五島列島の福江島へと向かった。だが、そ  ...続き.>

line

著:木野裕喜    画:雪月佳
発売日:2017年12月28日  定価:本体602円 + 税

サキュバスであることを隠し、酒場「オーパブ」の看板娘として働くリーチはメイロークの街にもすっかり馴染み始めていた。そんな中「オーパブ」に、嫌われ者の領主・  ...続き.>

« 前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10次へ »