検索の説明
サイトマップ


媒体資料一覧
ジャンル一覧へ

« 前へ 1 2 3 次へ »

※発売日は地域によって異なります。

line

著:名香智子   
発売日:2006年08月17日  定価:本体524円 + 税

美貌、財産、かわいい子供にやさしい夫までいるゴージャスマダム・月光寺蘭子。お盆に月光寺本宅で過ごしているとよからぬ者たちがやってきた―――ツワモノの姑もいてどうする、どうなる? 蘭子さん! 「姑」ほか全3話を収録したシリーズ第5巻!

line

著:名香智子   
発売日:2004年10月16日  定価:本体524円 + 税

美貌、財産、かわいい子供たち、そして、すてきな夫もできたゴージャスマダム・月光寺蘭子。亡夫の弟・斎との結婚式に突然、現れた女が斎さんの恋人だと言い張り── またまた、トラブルの予感。どうする、蘭子さん!? 「ストーカー」ほか全4話を収録したシリーズ第4巻!

line

著:名香智子   
発売日:2004年05月17日  定価:本体524円 + 税

ゴージャス未亡人・蘭子さん。彼女のまわりはなぜかいつもトラブルが……。今回も男を喰いものにするモデルや万引きする女子高生、見栄っ張りの同級生が登場。またもや豪快かつ爽快に問題を解決! ファン待望の人気シリーズ第3弾です。

line

著:名香智子   
発売日:2003年12月17日  定価:本体524円 + 税

ミステリー・ジュールに掲載され、好評を博した名香智子珠玉の傑作ミステリー第6弾!! 人里離れて山中に棲む謎の男。ある時、放置されていた子供を助けるものの、一ヶ月後  ...続き.>

line

著:名香智子   
発売日:2003年09月17日  定価:本体524円 + 税

美貌、財産、かわいい子供たち── これらすべてをもった理想の未亡人、月光寺蘭子。誰もがうらやむゴージャスぶりで彼女がいるところ必ずトラブル発生! 通い始めた絵画教室で盗難事件まで起こる「主婦」ほか全3話を収録したシリーズ第2巻!

line

著:名香智子   
発売日:2003年08月18日  定価:本体524円 + 税

お金持ち、美人、かわいい子供たち、未亡人、これらをすべてあわせもった女性──。それが月光寺蘭子。誰もがうらやむそのゴージャスぶりで、他人から受ける妬み、嫉みは数知れず。しかし、そんな物に負ける蘭子ではない。何をも恐れぬ性格で今日も楽しく事件解決!

line

著:名香智子   
発売日:2003年04月17日  定価:本体524円 + 税

世が世なら子爵の家柄という旧家に嫁いだ撫子。姑や小姑にいじめられる辛い日々が続く。そして、あろうことか撫子をある策略に陥れようとするが、それが思ってもみない結果に──。現代のシンデレラ・ストーリー! 表題作ほか「山茶花の垣」を収録。

line

著:名香智子   
発売日:2002年12月17日  定価:本体524円 + 税

ミステリー・ジュールに掲載され、好評を博した名香智子珠玉の傑作ミステリー第5弾!! 「未青年」「虫籠」「絵蝋燭」「零時の鏡」の四作品を収録。

line

著:名香智子   
発売日:2002年08月21日  定価:本体524円 + 税

玉青(たまお)は弟の疑いを晴らすため…、スーパーアイドル四宮猟(しのみやりょう)は義姉の身を守るため…、二人の探偵ごっこ(?)が始まった! これって恋に進展するかも……。 謎めき&トキメキのラブ・サスペンス! 全4話。 他にミステリーホラー「兎狩」を収録。

line

著:名香智子   
発売日:2002年01月18日  定価:本体524円 + 税

ミステリー・ジュールに掲載され、好評を博した名香智子珠玉の傑作ミステリー第4弾!! 「飛雪」「幸運」「冬牡丹」の三作品を収録。

line

著:名香智子   
発売日:2001年05月17日  定価:本体524円 + 税

美しくも怖い世界… 各巻に傑作3篇を網羅した、待望の名香智子傑作ミステリー。あの感動の世界にまた逢える!!第3巻は「夢魔」「福寿草」「楽園」を収録。

line

著:名香智子   
発売日:2000年09月16日  定価:本体524円 + 税

美しくも怖い世界… 各巻に傑作3篇を網羅した、待望の名香智子傑作ミステリー。あの感動の世界にまた逢える!!第1巻は「閑古鳥の巣」「更衣」「宝相華」を収録。

line

著:名香智子   
発売日:2000年09月16日  定価:本体524円 + 税

美しくも怖い世界… 各巻に傑作3篇を網羅した、待望の名香智子傑作ミステリー。あの感動の世界にまた逢える!!第2巻は「破鏡」「白魔」「龍の一族」を収録。

line

著:名香智子   
発売日:1994年06月16日  定価:本体590円 + 税

松竹梅(まつたけ うめ)。これが私の名前……うう、恥しい。死んだ母の遺志を継ぎ、お花屋さんを営む私の周りに次々と事件が巻き起こる。どうやら出生に秘密が……!?

line

著:名香智子   
発売日:1994年05月17日  定価:本体590円 + 税

わたしを見ただけで、どんな男も惚れてしまう……そんな惚れ薬を作って欲しい……。依頼を受けた奈須尾鷹子は街の男たちを相手に実験開始!! ラブコメ決定版、読切り5作収録。

« 前へ 1 2 3 次へ »