検索の説明
サイトマップ


文庫
line

軍師は何でも知っている 4
発売日:2015年07月30日
定価:本体583円 + 税
判型:A6判
ISBN 978-4-575-75051-5
軍師は何でも知っている 4
(グンシハナンデモシッテイル)

著 : タンバ(タンバ)
画 : 新堂アラタ(シンドウアラタ)
立ち読み 第1巻の一部が立ち読みできます
この本は現在発売中です。
お求めは、お近くの書店または下記オンライン書店でもご購入できます。

各バナーをクリックすると、購入ページに移動します。 
オンライン書店
amazon 楽天ブックス セブンアンドワイ
ブックサービス kinokuniya Book Web オンライン書店ビーケーワン
全国書店ネットワーク e-hon HONYA CLUB

本の紹介
交戦状態に突入したヴェリス王国と帝国。緒戦でヴェリスが勝利したのも束の間、帝国はついに本隊を投入する。帝国が誇る海軍の精鋭「紅の艦隊」。そして、その隊を率いる知将カール・ベッケンバウアー。ヴェリスの2倍にも及ぶ帝国軍が、軍師・ユキトを窮地へと追い込む。「小説家になろう」発、異世界バトルファンタジー第四弾!


この著者の本
  • 軍師は何でも知っている 6
    軍師は何でも知っている 5
    軍師は何でも知っている 4
    軍師は何でも知っている 3
    軍師は何でも知っている 2
    軍師は何でも知っている 1