検索の説明
サイトマップ


文庫
line

それは桜のような恋だった
発売日:2018年03月15日
定価:本体602円 + 税
判型:A6判
ISBN 978-4-575-52092-7
それは桜のような恋だった
(ソレハサクラノヨウナコイダッタ)

著 : 広瀬未衣(ヒロセミイ)
立ち読み
この本は現在発売中です。
お求めは、お近くの書店または下記オンライン書店でもご購入できます。
( 発売日は地域によって異なります。)

各バナーをクリックすると、購入ページに移動します。 
オンライン書店
amazon 楽天ブックス セブンアンドワイ
kinokuniya Book Web オンライン書店ビーケーワン 全国書店ネットワーク e-hon
HONYA CLUB

本の紹介
僕は春がきらいだ。春になると、僕の前からサッカーボールや自転車が消えて、みんなに気味悪がられた。大学2年生の春休み、叔父の和菓子屋でバイトをするために来た京都で、僕は雪さんという女性と出会った。僕は、どんどん彼女に惹かれていった。春が終わっても会いたい、と思った。でも彼女は、桜の木の下で……消えた。彼女はなぜ、僕の前に現れたのか――その結末に涙が止まらない、奇跡のラブストーリー。


この著者の本
  • 時間屋
    それは桜のような恋だった
    君に出会えた4%の奇跡
    青い月の夜、もう一度彼女に恋をする