検索の説明
サイトマップ


単行本
line

なぜ日本人は神社にもお寺にも行くのか
発売日:2017年04月21日
定価:本体1,000円 + 税
判型:新書判
ISBN 978-4-575-31249-2
なぜ日本人は神社にもお寺にも行くのか
(ナゼニホンジンハジンジャニモオテラニモイクノカ)

著 : 島田裕巳(シマダヒロミ)
この本は現在発売中です。
お求めは、お近くの書店または下記オンライン書店でもご購入できます。
( 発売日は地域によって異なります。)

各バナーをクリックすると、購入ページに移動します。 
オンライン書店
amazon 楽天ブックス セブンアンドワイ
kinokuniya Book Web オンライン書店ビーケーワン 全国書店ネットワーク e-hon
HONYA CLUB

本の紹介
あなたが初詣に行っているのは、神社、お寺、どっち? 日本人は無宗教と言われるが、日常的に神社にもお寺にも行っている。しかし、この違いを明確に答えられる人はどれくらいいるだろうか? 神社は神道、お寺は仏教と、とりあえずは答えることはできる。でも、お寺の境内に神社があったり、神社の中にお寺があるというケースは多々ある。神社なのに鳥居がなかったり、逆にお寺なのに鳥居があることもある。神社とお寺の不思議を宗教学者、島田裕巳が解き明かす!


この著者の本
  • なぜ日本人は神社にもお寺にも行くのか