検索の説明
サイトマップ


単行本
line

珈琲屋の人々
発売日:2009年01月21日
定価:本体1,700円 + 税
判型:四六判
ISBN 978-4-575-23653-8
珈琲屋の人々
(コウヒイヤノヒトビト)

著 : 池永陽(イケナガヨウ)
立ち読み 文庫版の一部が立ち読みできます
この本は現在発売中です。
お求めは、お近くの書店または下記オンライン書店でもご購入できます。

各バナーをクリックすると、購入ページに移動します。 
オンライン書店
amazon 楽天ブックス セブンアンドワイ
kinokuniya Book Web オンライン書店ビーケーワン 全国書店ネットワーク e-hon
HONYA CLUB

本の紹介
「珈琲屋」の主人・行介は、人を殺した。行介の恋人だった冬子は、別の男性と結婚した。行介が刑期を終えたとき、冬子は離婚した。そんな二人の間には、時だけが静かに流れていた――。商店街で暮らす人々が「珈琲屋」で語った人間ドラマを七編収録。読み終わる、きっとあなたも熱い珈琲が飲みたくなる……。人間の微妙な心理を描き、じんわりと温かい読後感があなたを包む。連作短編集。


この著者の本
  • 珈琲屋の人々 宝物を探しに
    純情必死剣 からたけ割り
    漂流家族
    珈琲屋の人々 宝物を探しに
    珈琲屋の人々 ちっぽけな恋
    ちっぽけな恋 珈琲屋の人々
    珈琲屋の人々
    漂流家族
  • 少年時代
    珈琲屋の人々
    少年時代