検索の説明
サイトマップ


ジャンル一覧へ

« 前へ 1 2 3 4 次へ »

※発売日は地域によって異なります。
検索ワード ”たなか亜希夫”:

line

著:たなか亜希夫   
発売日:2018年09月28日  定価:本体620円 + 税

宮城県石巻。震災から数年が経ったこの地に住む高校2年生・入江サキ。いじめられっ子のサキは北上川の中瀬に建てられた不思議な店「リバーエンド・カフェ」を見つけ、謎  ...続き.>

line

著:たなか亜希夫   
発売日:2018年09月28日  定価:本体620円 + 税

宮城県石巻。あの震災から数年が経ったこの地に住む高校2年生・入江サキはある夜、謎の男と出会う。不埒な輩に絡まれていたところを助けられたサキ。北上川の中瀬に灯る  ...続き.>

line

著:ひじかた憂峰    画:たなか亜希夫
発売日:2015年09月28日  定価:本体620円 + 税

80年代のバブル絶頂期の時代に、マーケティング社会の行き着く果てを喝破し、絶大な支持を得た『迷走王ボーダー』が20年を過ぎ、奇跡の復活。蜂須賀、久保田、木村の名ト  ...続き.>

line

著:ひじかた憂峰    画:たなか亜希夫
発売日:2012年09月28日  定価:本体619円 + 税

80年代のバブル絶頂期の時代に、マーケティング社会の行き着く果てを喝破し、絶大な支持を得た『迷走王ボーダー』が20年を過ぎ、奇跡の復活。蜂須賀、久保田、木村の名ト  ...続き.>

line

著:ひじかた憂峰    画:たなか亜希夫
発売日:2012年09月28日  定価:本体619円 + 税

80年代のバブル絶頂期の時代に、マーケティング社会の行き着く果てを喝破し、絶大な支持を得た『迷走王ボーダー』。20年を過ぎてもなお、青春のバイブルとして奇跡の漫画  ...続き.>

line

著:たなか亜希夫   
発売日:2003年06月19日  定価:本体552円 + 税

興道舎柔道の吉岡代悟、サンボのイリューヒン・ヴァレリ、八紘流合気柔術の上杉静、ブラジリアン柔術のサンシロオ、そして高原東馬。五人の格闘家が集結した。トーマの兄は新  ...続き.>

line

著:たなか亜希夫   
発売日:2003年03月19日  定価:本体552円 + 税

人を殴れない己の拳にトーマは無力を感じていた。神に祝福された天才ダンサー高原東馬よ、ここがお前の限界なのか? そして菅原直人との死闘の末にナルシマリョウは姿を消して  ...続き.>

line

著:たなか亜希夫   
発売日:2002年11月12日  定価:本体552円 + 税

"斉天大聖・劉青林との死闘からさかのぼること7年前、一人の男が少年A(リョウ)の両親殺害の報道に惹き付けられていた。後に天才ダンサーとして世界に名を知られる高原東馬である。その心優しき天才プリンシパル""トーマ""が""成嶋リョウ""の人生に絡んでいく……。"

line

著:たなか亜希夫   
発売日:2002年11月12日  定価:本体952円 + 税

復刻時は大不況、テロルに揺れる世紀。徒手空拳で天空に昇り………… やがて失墜した伝説の≪ボーダー≫は現在もどこかで不屈に実存している。 ──さらば愛しきボーダーたちよ! YES 時は満ちる いつか時は満ちる…… 次はお前たちの番だ!!

line

著:たなか亜希夫   
発売日:2002年11月12日  定価:本体952円 + 税

共同体の許容範囲を越える蜂須賀…… そして刺客は放たれた……!! 生涯に一度のLIVE! 決してギブアップするな、そうだ立ち上がれ!! ──ボーダーとは、中庸の中を、節度を、アンケートを価値とする過剰適応たちを腹の底から笑い飛ばす者のことである!!

« 前へ 1 2 3 4 次へ »